ちろろぐ。

ジャニーズ全般について。時々、うつ。

ちろろぐ

今まで反復性うつ病で何度も入退院してきたけど。。。。。

こんにちは。

 

チロルですん。(@arisu1006)

 

昨日の夜は、疲れが出て、だけど、足がふわふわして

なかなか眠れませんでした。(うつでよくある症状)

 

ところで、私は、実は正社員で働いたことがないのです。

東京の専門学校を卒業したあと、実家の都合で山梨に戻ってきました。

で、専門学校の時に就活をしてなかったの?と言われると全くしてなかったです。

私は、居酒屋とニッポン放送でバイトをしていて、

そのままニッポン放送で働いて行こうと思ってたからです。

だけど、実家に帰ることになり、仕事どうしようかなぁ?と思ってたら、

CDショップの新星堂でバイトを募集してました。

 

 

私は、音楽が好きだったので、音楽関係の仕事をしたいとずっと

思ってたので、山梨で音楽関係の仕事といえば、CDショップということで

まぁ、バイトを始めたわけです。

で、バイト始めてから3年経ったころにうつ病になってしまったので

入院もして割と重度だったので、23歳の頃から精神科と薬が欠かせない人間に

なってしまったわけです。

なので、通院もその入院してた病院に行ってたので

1日かかるぐらいだったし、平日しかやってなかったので、

それを考えると正社員で働くこと、土日休みの仕事などはできないことが

23歳の時点で決まってしまったわけです。

 

そして、子供の頃から発達障害もあったので、

ガッツリ決まっただけ通うとか働くということができなかったのです。

もう、小学校の頃から、学校を休みがちでしたからね。。。。

だから、それを無理して行ってしまうとうつのきっかけになってたんでしょうね。

まぁ、それでうつになったわけじゃないですけどね。笑

 

なので、私は、正社員で働いたこともなければ、接客業しかしたことがないのです。

だから、普通の会社勤めをしたことがないのです。

 

そんなわけで、結構、適当な人生を歩んできたような気もします。笑

 

まぁ、23歳でうつ病になってしまい、それで入退院を繰り返していたので

私の人生こんなもんかと思っています。

 

今は、自分の病気について語ることはできますが、

実は、オープンにしたのは、つい最近で、最初の入院から退院した後で

働いた時は、クローズで働いていました。

その後も入退院を繰り返しながら、クローズで職場を変えながら

働いてましたけど、

さすがに最後の方で私の人格を木っ端微塵にされ、プライドもボロボロになり、

それから、外で働くことができなくなりました。

 

人と関わることが怖くて仕方ないのです。

 

そんな中で私の支えになっていたのが、ブログです。

私が、もし、ブログを書いてなかったら、今も精神科の閉鎖病棟に入院して

一生そこで過ごすことになっていたかもしれません。

私には、ブログを書くという楽しみがあったために

自分の人生を捨てるようなことをしなかったのだと思います。

 

今でもその気持ちは、変わってなくてブログを書くことが楽しみで仕方がないです。

 

なので、精神疾患を持ってる方には、私はブログを書くことを強くおすすめしますし、

楽しい人生を過ごして欲しいなぁと思います。

私は、現在、毎日が楽しくて仕方がないです。

パソコンをいじってる時が、めっちゃ幸せです。

 

私は、反復性うつ病なので、特にもう社会復帰というのが難しくなっています。

今もうつと安定を毎日繰り返している状態なので、

現在の状態でストレスがかかるとすぐにうつ病で入院ということになると思います。

 

 

なので、今は、自分の好きなことだけをして暮らしていきたいと思っています。