ちろろぐ。

ジャニーズ全般について。時々、うつ。

ちろろぐ

私は、精神疾患持ちのプロブロガーって世の中に必要だと思います。弱者の味方ってもっと必要だと思うから。。。

こんばんわ。

 

チロルです。

 

私は、現在、クラウドファンディング挑戦中ですが、

その内容は、パソコンを手に入れて、プロブロガーを目指す!!というものです。

私は、たくさんの病気を持っています。

1番辛いのが反復性うつ病ですね。あと発達障害も辛いです。

 

みなさんは、精神疾患についてどのぐらいの知識をお持ちでしょうか?

未だに、怠けだとか甘えだとか思ってる人もいるかと

思うと、どれだけ、時代遅れの人なんだろう?

と私は思ってしまいます。

 

私は、特に、うつ病では、重度の方なので

1日が、朝起きて体調の良い悪いが決まるだけでなく、

夕方には、毎日、頭痛と微熱と関節痛で痛み止めを飲まないと

辛すぎてほんとにしんどいです。

だから、1日の中でも、体調の変動があって

外に出ることは、本当におっくうです。

ぶっちゃけるとお風呂に入ることもおっくうだったりします。

 

それにプラスして生理などがあると本当に体調が悪く、

生理前1週間から体調と気分変調があるので

月の半分は、ほぼほぼ、体調が悪いです。。。。

 

 

それでも、私がプロのブロガーになることで

同じ、病気の方達の励ましになったらいいなぁと思っています。

そして、世間の人にもっと精神疾患について理解していただきたいという

思いがあります。

そのためには、プロブロガーになり、有名になりたいのです。

 

それは、精神疾患を持つ私にとって並大抵のことではありません。

それでも、私は、夢を諦めたくありません。

 

たかが、パソコン、たかが、うつ病などと思う人も中には

いるかと思います。

 

しかし、ここには、世の中の貧困問題も関係してると

思います。

 

もっと世の中でパソコンを手に入れて、Web関係などでの

仕事をすることができたら、精神疾患者の働き方も

広がるのではないでしょうか?

 

現実問題、精神疾患者の方は、作業場のようなところで

簡単な清掃や作業をして安い賃金をもらってることが多いです。

中には、社会復帰をして一般企業で働いてる方もいますが、

それは、ごく一部です。

 

この世の中をもっと働きやすい世の中に変えたいです。

そのためにも私は、「精神疾患持ちのプロブロガー」という存在は、

大事なのでは、ないかと思っています。

 

 

共感できましたら、ご支援お願いします。

 

camp-fi