ちろろぐ。

ジャニーズ全般について。時々、うつ。

ちろろぐ

チロルのプロフィール

私の詳しいプロフィールを書きます。

 

名前:チロル

年齢:アラフォー

住所:山梨県

血液型:O型

誕生日:10月6日

 

幼少期

f:id:chiroru1006:20170403205453j:plain

私は、両親共働きだったために保育園に行ってたんですが、

すっとこどっこいのためにこの頃の記憶がほとんどないんですよね。笑

唯一覚えてるとしたら、すっごいおとなしい子供だったので

先生に「トイレ」と声をかけることが出来ずによくお漏らしをしていました。笑

なので、しょっちゅうパンツを変えてたことが一番古い記憶です。笑

 

小学生時代

相変わらずおとなしい子供で一人で教室で絵を描いてるような感じでした。

なのでこの時期は、漫画の模写とかしてました。

そんなおとなしい子供だったのですが、

毎週月曜日に日曜日にしていたことを発表するという

朝の時間にあったんですけど、この頃から話を組み立てるのが得意でした。

そして、変わった子供だったと思うんですけど、

小4ぐらいから、脚本みたいなものをノートに書いてて

自分で物語を作ってました。

この当時ぐらいには、私の原点であるジャニーズにはまってました。

のきんが当時大人気で、私は、マッチがすごく好きで

小4の時に初めてコンサートに行ったのがマッチでした。

友達のお姉ちゃんがやっぱりマッチが好きで

3人で山梨のマッチのコンサートに行きましたね。

この時に追っかけ魂が目覚めたのかもしれないけど、

マッチのバックについてる少年隊を入りで見かけました。

それから、この頃から活発少女になって

クラスに仲がいい男子が出来て一緒にサッカーや野球をして遊んだりしてました。

なぜ、この頃から活発少女になったのかは、全然覚えてないですね。笑

小6ぐらいだったのかな?

この時期にC-C-Bが人気になって私は。C-C-Bのファンになりました。

チェッカーズとかも当時は流行ってました。

しかし、周りはチェッカーズか少年隊のファンで、

仲がいい友達の家でデビュー前だった少年隊はビデオが発売になってたので

それをひたすら見せられてたのを覚えています。

友達とC-C-Bのコンサートに行ったのも覚えてます。

 

中学生時代

小学校の時から成績だけは、良かったんですよね。笑

今もやってるかどうかわかんないですけど、

知能テストみたいなのが、1年に1回とかあったのかな?

あれが、山梨で1番だったらしいです。あ。小学校の時ですけどね。

だから、変わり者だったのかも。。。。笑

あ。でも、小学校は、家が近かったし、なんとかおばあちゃんが

起こしてくれてたからちゃんと行けてたんですね。

だけど、中学ぐらいからあんまり学校に行けなくなってましたね。

学校は楽しかったんですけど、その時ぐらいから

同じ場所に同じ時間に行かなくちゃならないというのを

結構ストレスを感じてたような気がします。

あと、ヤンキーコースに入ってましたね。笑

別に自分では、ヤンキーだったつもりもなかったんですけど、

保育園の時、小学校の時と仲良かった友達がそっちの流れに

行ってしまってたので一緒にいると自動的にそう見られるとゆーか。

だけど、お気に入りの男の子がいて

その男の子が、私が成績いいのを知って、

「住んでる世界が違うんだな」って言われてそれがショックで

勉強するのを辞めたんですよね。笑

今考えたら、めっちゃアホな行為ですよね。

だってその男の子が好きな女の子、優等生タイプだったんですもん。笑

もう、今考えたら、爆笑もんですよ。

ってわけで、中学生に入ってすぐの淡い恋心は散ったのでした。

 

初めて彼氏が出来たのも中2の時です。

その彼氏とのことは記事にも書いてあるので

もし、気になったら、記事の方読んでくださいねー。

 

高校時代

 

高校で、ますます、不登校になってましたね。

学校自体がつまらなかったこともあって。。。。

それでもバンド関係で仲良かった女の子と男の子はいましたね。

電話でよく話をしたり、ライブで会ったりとか。。。。

で、まぁ、適当にミーハーな集団の中にいて

適当に遊んでって感じで。。。

でも、1人でいることの方が多かったかなぁ。。。

ぼっちというか、つまんない中にいるんだったら1人の方がいい

って感じで。。。。

周りと同じことするのも嫌いだったし、

自分は、自分っていうたぶん、発達障害の部分だったと思う。

でも、私は、それは個性だと思っています。

で、高校時代は、バンドの追っかけをしていたり、

東京の友達とデビュー前や気になるバンドをたくさん

観に行ったりしてました。

ちなみに当時、観に行ってたのは、

ウルフルズミスチルスピッツピロウズとか

結構、たくさん見て覚えてないバンドもいるかなぁ。。。

音楽はとにかく好きで、この当時から、幅広く音楽を

聴くようにしてたかなぁ。。。

ジャンルとか問わず、いいって言われてるものは、

なんでも聴くことにしてた。

でも、クラシックだけは、自分での勉強が難しかったから

クラブはクラシック同好会に入って、勉強した。

まぁ、おかげ様で嫌いなジャンルとかはなくなった。

だけど、1番好きなバンドは?って聞かれると

JAGATARA」って答えるけどね。

ちなみに、JAGATARAについては、またいつか

詳しく書きますね。

あと、渋さ知らズとかも好きだけど、ONE OK ROCKも好きで

ジャニーズも好きだし、電気グルーヴCutemenも好き。

 

 

専門学校時代

 

東京の某服飾デザインのデザイン科に入学。

そんなわけで、未だに手先が器用なので

手芸とか編み物とか家のDIYとかも好きになったのは

この頃の経験も関係してると思う。

初めての一人暮らしをしたのもこの時。

明大前に住んでた。

なんか、実家でも離れに暮らしていたので

一人暮らしも特に寂しいとかもなく。。。。

高校の時にすでに東京に友達たくさんいたのもあるかな。

明大前の物件を探しに行ったのも仙川に住んでる友達と

一緒だったし。

 

相変わらず、バンドの追っかけ状態だったし。

さすがにこの頃になると打ち上げとかにも参加出来るように

なってた。

高校生の時は、打ち上げ場所の居酒屋の外で朝になって出てくるのを

待ったりしてたのにね。

この当時は、いろんなミュージシャンと飲んだりしたよ。

元JAMのTAKUYAとかは、JAM結成前からの友達だったし、

TAKUYAからJAMから誘われてるって話を聞いたのもよく覚えてる。

あとは、友達がケラさんの事務所で働いてたので

ケラさんとかみのすけさんとかは、よく会うことも多かった。

あと、大槻ケンヂさんとかも、打ち上げで会ったかなぁ。。。

あと、シャ乱Q

シャ乱Qは、打ち上げで会うんじゃなくて

完全なプライベートの友達だった。

うちとハタケさんちが近かったし、

ハタケさんの奥さんとも仲良かったから、

よく、ハタケさんちに集合してた。

 

あと、めっちゃ、笑ったのが、電気グルーヴのまりん(砂原良徳)だった当時

たぶん、まりんは吉祥寺に住んでたんだろうなぁ。。。

よく仙川の友達と一緒に遊んでると遭遇したりして

いつも「姉妹?」って言われるぐらい似てたらしい。(まりん談)

あと、うちが瀧の家に近かったためにテクノ系のイベントの

帰りに方向が一緒で瀧のストーカーみたいで恥ずかしかったこととか。。。。

しかも、パチンコ屋とかでも遭遇したし。。。。笑

 

あと、ユースケサンタマリアが所属してたバンド、BINGOBONGOの

初めてのファンが私と下目黒の友達で。

それから、BINGOBONGOのライブは、ずっと行ってて

メンバーとも仲良くなってた。

友達とユースケ争奪戦と題してボーリング大会をガチでやったこともあった。

そのぐらい当時のユースケはかっこよかったんだよなぁ。。。。笑

で、私は、ニッポン放送で週末だけバイトしてた。

他の曜日は、吉祥寺の居酒屋でバイトしてた。

この頃、うちで半同棲してる彼氏がいて、

結局別れちゃったんだけど、実は、今でも一番仲がいい男友達。

 

 

20歳~

 

家の事情で山梨に帰ってきて、祖父が痴呆になってたので

その面倒を私がみることに。。。

そして、仕事は、新星堂でバイト。

その場で合格もらって、翌日から出勤してた。

23の時に仕事に行くと過呼吸になったり、食べ物を

身体が受け付けなくなってて、うつ病発症。

自宅療養を続けるもある日、無意識に自傷行為をしたために

そのまま救急車で運ばれ、入院。

ここが3日ぐらい記憶が消えてるんだけど。。。

ちなみに最初の頃は、親は、精神分裂病と言われてたらしい。(今は、統合失調症

でも、結局、うつ病だったんだけど、

1年以上入院してたと思う。

それからも、何度か、うつ病で入院→転職→入院→転職と繰り返してた。

もう、外で働くのが無理だと思ったのが、

3年前に某メガネ屋で働いた時にパワハラにあって

入院して、デイケアに通って、2年以上かけて培った自信を

木っ端微塵に粉砕された時。

人格否定もされて、いじめもひどかった。

ちなみに一人暮らしは、メガネ屋で働いてる時に始めました。

実家に私の部屋もなくて、荷物もコンテナの中という

一部屋にオカンと2人で生活というしんどい生活を

送ってたので、早く家を出たかったので。。。。

メガネ屋を辞めた後にクラウドワークスでライターの仕事を始める。

これが、3年前。

そして、2016年に入ってからブログで食べて行くことを考え、

プロブロガーを目指すことに。。。。

そして、只今、絶賛勉強中。。。。