ちろろぐ。

ジャニーズ全般について。時々、うつ。

ちろろぐ

反復性うつ病の私でも一人暮らしができているんだから、絶望しないで欲しい。

こんにちわ。

 

チロルです。

 

 

昨日は、Yちゃん(@ブロガー)の相談にのるための

オンライン飲み会の予定でした。

しかし、私は、朝から、うだうだくんが始まっていたのです。

なんのうだうだくんだったのかと説明すると、

うつ病の方のうだうだくんです。

もう、この状態になってしまうと、何もすることができなくなってしまい、

頭の中はもやもやで体はうだうだで

ただただ、自分の中で「何かヤバイ感」みたいなものを感じます。

なので、薬を飲んでおとなしくしてるのが

1番で、ましてお酒を飲むようなことをしたら

何が起きてもおかしくない状態になってしまうのです。

そんなわけで、Yちゃんに謝って参加できないことを伝えました。

 

 

お風呂にも入れないってマジですか???

 

これは、マジです。

全く、何もできなくなってしまうので

お風呂に入るなんてまた夢の夢のような状態です。

もう、こうなってしまうと借りてきた猫状態になってしまい、

部屋の隅っこで膝を抱えて泣きそうな勢いになってしまいます。

実際に昨日は、いい大人が声をあげて泣いてしまいました。

ちなみに、泣くと若干すっきりします。はい。

でも、昨日は、それでも、スタバに仕事しに行ったのですが、

一記事も書けずに

イケメン兄さんに「暖かくなってくるとフラペチーノが美味しいですよね。」と

声をかけられ、泣きそうになるといううつ病あるあるが

発生してたので記事を書く余裕もなかったのです。

結局、美味しくフラペチーノを頂き、家に帰るというわけのわからない

行動でした。。。。

 

 

私の疾患である反復性うつ病とは?

 

最初に病院に行ってた時は、うつ病と言われてただけなのです。

しかし、私のうつ病は、寛解する(治る)ことが

全くなく、常に安定と不安定を繰り返している状態です。

なので、他の患者さんに比べて入院回数も多いですし、

必ず、閉鎖病棟への入院になります。

ってか、むしろ、閉鎖病棟しか知りません。

 

ブログで食べて行こう!と考える前は、仕事をしていました。

しかし、発達障害うつ病を患ったことにより、ひどくなり、

だんだん、人とのコミュニケーションが取りづらくなってしまいました。

そんなわけで、空回りしてる私を見たら、「あー。やっちまったな!」と

思ってください。

というわけで、反復性うつ病とは、文字通り、反復してるのです。

って書くとなんか学習能力がないように聞こえるかも

しれませんが、

 

そうじゃないんだー!!!!

 

気持ちの安定と不安定が反復横跳びをずっとやってるんだよ。うん。

 

まぁ、そんな感じです。

 

 

精神疾患あるあるーーーーー!!!!

 

  • 主治医の先生を好きになる。
  • 先生も何かしら疾患を持ってる。(言っていいのかしら?)
  • 先生も人間。苦手な患者がいたりする。

 

って、あるあるで書いたけど、これは、私の知ってる話であって

必ずしも当てはまるわけじゃないので

ご安心ください。

 

 

そんなわけで、こんなに楽しそうに精神疾患に書いてしまうように

ならないように、みなさんは、仕事とかいろいろ、無理して

精神を病まないようにしてくださいね。

病んでからでは、本当に大変なので。。。。

 

 

それでも、私は、今の自分が嫌いでは、ありません。

私の中では、精神疾患発達障害も個性だと思ってるからです。

 

 

 

まとめ

 

うつ病患者さんとか精神疾患で悩んでる方で

これを読んでくださった方。

いつでも、お話聞きますので、

1人で苦しまないでくださいね。

少しでもラクになれる方がいたら、いいなぁと思います。