ちろろぐ。

ジャニーズ全般について。時々、うつ。

はあちゅうさんのパワハラ・セクハラ問題と男性の繊細な心理を弄んできた結果。

こんばんは。

 

チロルです。(@arisu1006)

 

はあちゅうさんと言えば、とても頭のいい方だと思いますが、

私は、今まではあちゅうさんの書く文章に興味を持ったこともないですし、

はあちゅうさんという人間に魅力を感じたこともありません。

それは、なぜか???

 

 

男性の心理が全くわからずにプライド高く一部の男性をネタにしていた

f:id:chiroru1006:20171220024152j:plain

 

 

具体的には書きませんが、はあちゅうさんがいい大人のくせに全く男性の心理が

わかってなくて、男性の繊細な心理をネタにしていたことが、

今日のはあちゅうさんのnoteでの文章でよくわかりました。

 

それで、よく、作家とか名乗ってるなぁというのが私の感想です。

アンチではありません。

今回のはあちゅうさんの考え方を知って、

あー。なるほど。私がはあちゅうさんに今まで興味を持たなかった理由が

よくわかりました。

とても、残念ですね。。。。

立派なことを書いて、たくさんのフォロワーがついていたにしては、

随分お粗末では、ありませんか?

 

人の性の云々を言う前にはあちゅうさんは人間としてかなり幼く、世間とズレているように思えました。

周りにそうゆう友人が多かったのでと書いていましたが、だからと言って、自分の考えはなかったのか???

本当に周りに流されていただけなのか?

人のせいにして自分のズレをごまかして謝罪してるようにしか思えませんでした。

 

 

 

 

 

私もパワハラの被害者!!現在はPTSDに悩む日々。

 

f:id:chiroru1006:20171220025026j:plain

 

はあちゅうさんのパワハラ&セクハラの記事を読みました。

もちろん、ひどい目にあったんだなぁ。。。とは思いました。

 

しかし、私もそういった経験はいくらでもあり、

人間扱いされない・底辺呼ばわり・毎日意味のわからないことで怒鳴られる

二度と会社を休まないと念書を書かされる・うつ病になって会社を辞めたいと言うと

先輩にGW前にふざけたことを言うな!と言われ、人が足りないから出てこいと言われる・タイムカードを押してからの声が枯れるまでの挨拶の声出し・アル中扱い・求人誌をぶつけられ、暴言を吐かれ間接的にクビ宣告

 

 

とまぁ、考えたらもっともっと、いっぱい出てくると思います。

私は、これをいろんなとこで言い続けています。

しかし、ただの無名のブロガーの言葉など、誰も受け止めてくれません。

 

今日もTwitterにあげました。

私の悲痛の叫びは、誰にもRTされることなく流されていきました。

 

 

これが、現実です。

はあちゅうさんと同じような目にあっていても結局スルーされる世の中です。

相手に地位や名声があり、受け手にもはあちゅうさんほどの人になると

大事件です。

 

 

私は、その後、外で働く仕事に2つついてますが、PTSDがひどく、

人に話しかけられると怒られるのではないか?とビクビクしてしまい、

周りの人とまともに会話ができなくなり、一切、外で働くことができません。

 

 

こういう女性や男性、すごく多いと思います。

とても残念な世の中だと思います。

私は、そのままうつ病になってしまって会社を辞めてしまって入院してしまったので

相手を訴える余裕も何もないまま、現在もアル中呼ばわりされてるらしいです。

 

 

今回の私の言いたいことは。。。。

 

f:id:chiroru1006:20171220031435j:plain

 

 

はあちゅうさんのパワハラセクハラ問題は、あってはならないことだとは思うんです。

でも、私ははあちゅうさんに同情や肩入れ、そして、私の心には

はあちゅうさんの助けを呼ぶ声が届かないし、今までのブログを読んでも、心に全く響いてきません。

 

同じような目にあっていてもです。。。。

 

はあちゅうさんもぶっちゃければマウンティングの一角にいる人間であるからです。

 

 

弱者にとどめを刺すようなこともはあちゅうさんは、してきたわけですから。。。。

本当にはあちゅうさんが人の心の痛みがわかる人だったら、

弱者にとどめを刺してきゃっきゃ言ってるのはおかしいと思いますし、

仮に、はあちゅうさんの感覚が人とズレていたとしたら、

とても、作家となのってますが、残念だと思います。。。。

 

 

女性として男性の繊細問題もわからないとても、稚拙な方だったことが

とても、とても残念で仕方ありません。

 

 

しかし、はあちゅうさんが、今回、訴えかけた問題は、

とても勇気のいることですし、そこの部分は、尊敬すべきだと思います。

 

ただ、今までのはあちゅうさんの言動により、どれだけのアンチがいたのかも

わかりましたし、擁護する方も多いこともわかりました。

 

私は、今まで、はあちゅうさんにどうしてアンチが多いのか知りませんでした。

しかし、今日、はあちゅうさんの文章により、アンチが多い理由も納得でしたし、

はあちゅうさんにますます興味のわかない私がいることがよくわかりました。

 

 

 

これからも、それは変わらないと思います。。。。